【発売終了】盛岡~青森間鉄道開通130周年記念券入場券セット

¥1,960 税込
カートに追加しました。
カートへ進む
【通信販売分は発売終了しました】
当通信販売以外での発売箇所についてはこちら(IGR公式サイト)


2021年9月1日に盛岡~青森間の鉄道が開通130周年を迎えたのを記念して発売するIGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道の共同企画商品。

今年開業130周年を迎える駅および盛岡駅の全14駅分の硬券入場券を専用台紙にセットしました。
当セットの特徴として、全14駅のうち、過去に改称した7駅の入場券については、開業当時の駅名(現在の駅名と併記)で、かつ現行様式の硬券で調製した当セット限定の入場券となっており、有効期間内は実際にご使用いただくことも可能です。
また、特製台紙には、盛岡~青森間を駆け抜けた過去から現在までの鉄道車両や駅舎の写真を掲載し、沿革とともに、これまでの歴史に触れることができます。

【セット内容】
B型(25.0mm×57.5mm)硬券入場券 大人用14枚

【収録駅】
盛岡、好摩、沼宮内[現 いわて沼宮内]、中山[現 奥中山高原]、小鳥谷駅、福岡[現 二戸]、三ノ戸[現 三戸]、尻内[現 八戸]、下田、沼崎[現 上北町]、野辺地、小湊、浅虫[現 浅虫温泉]、青森

【入場券の効力】
・青森駅を除き、入場券は券面記載の駅に1回入場できます。(青森駅のみコレクション用の記念券となります。実際にご使用いただくことはできません。)
・有効期限は2021年12月31日です。以降に購入いただいた場合であっても、ご使用いただくことはできませんので、あらかじめご了承ください。
・払いもどしはできません。

【その他】
・発売数量はIGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道の取扱箇所合計1,000セットです。
ページトップへ